チアシードに含まれるオメガ3とエストロゲンの栄養効果とは?

チアシードで置き換えダイエット♪

スーパーフードを使って朝食置き換え断食している肥満体質の女性

 

チアシードは植物から栽培されたものなので、基本的にはオーガニック製品として販売されています。スーパーフードの中でも、チアシードをおすすめする理由は、オメガ3などの必須アミノ酸が含まれていて、美容効果が非常に高いからです。

 

また、エストロゲンという体内で良い働きをする成分も含まれていて、食物の中でも貴重な存在の一つです。

 

チアシードで置き換えファスティングダイエットする方法は、朝食置き換えがオススメです。なぜなら、朝食を水分に置き換える(スムージーや酵素ドリンク、水、スープにチアシードを入れて飲む)と、前日の夕食後~当日の昼食まで、約18時間断食している状態になって、胃腸を休められるからです。

 

固形物を食べてしまうと、体内は酵素を使って消化し、非常に疲れてしまうのです。そのため、朝食を抜くことで身体を休められて、その結果、肌つやなどが良くなるんですね。

 

また、ファスティングダイエットという観点からも、朝食置き換えダイエットがおすすめです。その理由としては、朝はお腹が空いていないことも多いからです。また、昼食や夕食に断食しようとしても仕事の関係上、周りに人がいて、断食しにくいということもあります。

 

それらの条件を考えると、チアシードでファスティングダイエットの効果を最大限に発揮するには、やっぱり「朝食置き換えファスティングダイエット」がオススメですね!